So-net無料ブログ作成

湖畔de軽食 [Z900RSと300km以上]

お昼ちょっと前。
おしゃれな感じで軽食っ!

DSC07510.jpg
DSC07495.jpg
駐車場に到着。
早速、軽食を食べに。

DSC07508.jpg
遊覧船龍宮丸。
今年、12月いっぱいで退役。

DSC07509.jpg
諏訪湖遊覧船乗り場に到着。

DSC07516.jpg
レーズン(に見える)ソフトクリーム
とおやきを購入。

P9280048.jpg
ソフトクリーム拡大。
黒いのはレーズンじゃなくイナゴ。

DSC07519.jpg
おやき。

P9280050.jpg P9280055.jpg

つなぎ無しの素材100%。
おやきもイナゴも若干固いのでちょっとあわない気も。

DSC07515.jpg
それぞれ、単品で購入すると850円だけど
セットなので650円。200円お得。

DSC07525.jpg
いなごセットで、運気もホップ・ステップ・ジャンプ
と急上昇!と思いつつ見学完了。
nice!(29)  コメント(12) 
共通テーマ:バイク

赤そばの里 [観光地・名所]

新そばの季節。

DSC07423.jpg
DSC07421.jpg
駐車場に到着。

DSC07422.jpg
バイクも安心、オートバイ専用駐車場。

DSC07425.jpg
自転車用もちゃんとあったり。

DSC07427.jpg
赤そばの里へ。

DSC07430.jpg
歩くこと2分。
赤そば!と思ったけどここじゃない。

DSC07439.jpg
更に、5分。到着。

DSC07437.jpg
赤そばの説明:
品種は高嶺ルビー2011。一般のそばより背丈が
低く、やせた土地でも栽培できるけど実の収穫量
は約3分の1程度。

景観作物や観賞用として利用されており、花の色は
ピンクから赤になるとの事。

DSC07449.jpg DSC07454.jpg

すごい、まさに赤の絨毯。

DSC07433.jpg
インスタ映えもするのだろうけど
くっさーい。

DSC07459.jpg
鑑賞完了。

DSC07461.jpg
赤そば食べたいな。と思ったけど・・・・

DSC07460.jpg
午前9時では、まだお店はやっていなかった。
東京ならやっているのに。

DSC07463.jpg
"田舎の朝は早い"はもはや都市伝説っ!
と思いつつ見学完了。

でも、赤そばの絨毯は見もの。
nice!(32)  コメント(9) 
共通テーマ:バイク

8%最後の駆け込みツーリング [Z900Rルート記録と小ネタ]

一部、8%は残るけど。

nagano_20190928.jpg
今回のルート。
8%最後は長野。

P9280084.jpg P9280086.jpg

今回の距離と燃費。
この燃費なら10%に耐えられるかも。

=====秋の全国交通安全運動=====
P9280077.jpg
こちらも、消費税8%としては最後。

P9280065.jpg
道路上は隙を見せてはならない。
捕まるから・・・・

P9280081.jpg
この信号のちょっと先、国道20号線下り方面
2車線から1車線になるちょっと前で増税前の
最後の駆け込みサイン会やっていた。

10%になったら反則金・罰金も値上げかな?

=====隣の駅まで遠い=====
P9280005.jpg
道の駅 はくしゅうにて。
長野方面はすぐだけど東京方面は53km。

でも、北海道なら30分ぐらいかな。

=====朝の諏訪湖=====
P9280008.jpg
あっさー。

P9280010.jpg
諏訪湖 湖畔に立つ、小口太郎像。

P9280011.jpg
諏訪湖の歌かと思ったら琵琶湖の歌

ライバルだと思うんだけど良いのかな?
nice!(29)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

クッキーシューラスク [お土産]

山形な土産。

DSC_9250.jpg
実はこのお土産 2回目の購入(参照)。

DSC_9251.jpg
山形中の色々な道の駅で売っている
山形NO.1のお土産。

P9210047.jpg
でも、今回購入したのは、前回と同じ道の駅 あさひまち。
やっちまった。

DSC_9253.jpg
6個入り1180円。
持ち帰りなので10月以降も同じ値段?

DSC_9255.jpg
シュークリームがそのままラスクに。
しっとり感は無いけどシュークリーム。

DSC_9256.jpg
完食ッッッッッッ!!!!!!

=====昼飯=====
同じく、道の駅 あさひまちにて。

P9210050.jpg
ダチョウフランク・・・・だと。

P9210055.jpg
350円。とってもさっぱり。
普通の豚フランクより美味しいかも。

P9210056.jpg
フランクだけでは寂しいので日替定食。
漬物がなかなかうまい。

P9210057.jpg
完食ッッ!!
nice!(36)  コメント(5) 
共通テーマ:バイク

福島だけど結構値段が違ったり [給油記録・その他]

山形場所、給油記録。

2019年度
給油回数:55
平均単価:150円/ℓ
給油量:676.77ℓ
総計:101,903円
給油量 ℓあたり 総計 場所 都道府県
13.89L 143円 1986円 矢吹町 福島県
13.61L 152円 2069円 喜多方市 福島県

山形行ったけど、給油は福島にて完。

P9210002.jpg P9210073.jpg

国道4号沿いと国道121号沿いで
9円/Lの差があるとは!

=====農産物にもセキュリティ=====
山梨ではシャインマスカットの盗難が相次いでいるとの事(参照)。

P9210009.jpg
山形の西蔵王の方でも。

P9210010.jpg
電気さく。

対人間および対獣(熊・猪)にも注意しないと
いけない時代になるとは・・・
少子化=人口減で自然に還っているとも言えたり。

=====イベント色々=====
P9210004.jpg
道の駅 米沢。

P9210007.jpg
来場者 250万人突破。
去年の4月20日オープンなのに、すでに250万人とは!

P9210037.jpg
山形まるごとマラソン。
ハーフがメイン。
ハーフの参加料も今や5000円になるとは。

P9210046.jpg
ワインまつり。この日(9/22)時点で
すでにチケットは完売。
飲み放題なのかな?
バイクじゃ無理だけど。

P9210048.jpg
道の駅 あさひまち。

P9210049.jpg
こちらは4周年の創業祭。
生演奏に"もちつき"と言うラインナップが
いかにものどかな感じがしたり。
nice!(28)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

津金沢の大杉 [Z900RSと600km以上]

県指定天然記念物。

DSC07062.jpg
DSC07063.jpg
駐車場に到着。

DSC07065.jpg
大杉の元へ。

DSC07067.jpg
はぁ、はぁ、ハァ・・・・・

DSC07069.jpg
見えた。大杉。

DSC07076.jpg
到着っ!

DSC07075.jpg
津金澤の大スギ:
むかしから熊野神社の神木と崇められ、
西南方にもう一株の老杉があって、
共に、雌杉・雄杉と称えられたと言う。

弘化の頃、その一本を切り倒した所
村内に疫病が大流行したため神罰の
致すところとして碑を建てて供養を
行ったと伝えられる。

現存しているのは雌杉。

DSC07084.jpg DSC07077.jpg

樹齢1000年だけあって、幹がとても太い。

DSC07089.jpg アルティメットルミナス東映クラシック ジャイアントロボ

樹高はジャイアントロボよりちょっと大きい。

DSC07099.jpg
地域の守り神として雄杉の分も合わせて
長生きしてもらいたいな~と思いつつ
見学完了。
nice!(28)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

慈恩寺 [観光地・名所]

曼珠沙華で有名との事。
今、季節だし。

DSC07204.jpg
DSC_8927.jpg
読みは、これに似ているかも。

DSC07202.jpg
駐車場に到着。
早速、お寺の方へ。

DSC07209.jpg
仁王門(山門)。1763年製。

DSC07214.jpg
仁王様も居るよ。

DSC07220.jpg
三重塔。シブイ・・・

DSC07227.jpg
こちらは本堂。

ここまで来てふと疑問が?
「曼珠沙華が無い。」

案内のお姉さんに質問。
「彼岸花咲いていますか?」
「いつもなら咲いているのに、今年はまだ咲いていないんです。」
ガーン。な、なんと。
とりあえず場所だけ確認。

DSC07234.jpg DSC07244.jpg
DSC07256.jpg

生育 80%の状態。

DSC_5917.jpg
DSC_5915.jpg
「花が咲いていない。」
「あんなの飾りです。偉い人にはそれがわからんのですよ!」

DSC07259.jpg
花がダメなら、本堂の拝観でも良かったのだけど
時間がなかったのでお守り購入。
パンク、腰、警察すべてに対応可。

DSC07261.jpg
DSC_9249.jpg
見頃は来週なんだろうな~
と思いつつ見学完了。
nice!(25)  コメント(9) 
共通テーマ:バイク

山形市野草園 [Z900RSと600km以上]

西蔵王な場所。

DSC07164.jpg
DSC07142.jpg
駐車場に到着。
早速、野草園へ。

DSC07150.jpg
入場券 300円。
「アサギマダラは現在、50羽ほどです」
なんと、何も聞いていないのにアサギマダラの
情報(見られる場所も)を教えてくれると言う。

DSC07169.jpg
藤袴の花畑に到着。

DSC_9194.jpg
アサギマダラ。
ひらひら、飛びまくり。撮り放題。

DSC_9218.jpg
二羽撮り。

DSC_9240.jpg
藤袴一直線なアサギマダラ。

DSC_9238.jpg
なんか凄くて、30分以上居た気がする。

DSC07170.jpg
DSC07172.jpg
アサギマダラはこれから孤独なロングツーリングを
するんだろうな。と思いつつ見学完了。
nice!(24)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

台風17号の前に山形 [Z900Rルート記録と小ネタ]

山形は天気持ちそうだったので行くことに。

yamagata_20190921.jpg
今回のルート。

P9210080.jpg P9210081.jpg

今回の距離と燃費。
3連休初日で時間に若干余裕があり、つい距離が・・・・
結局余裕がなくなると言う。

=====秋な山形=====
P9210063.jpg
収穫間近の黄金色。

P9210061.jpg
コスモスも満開。
気温は昼間で23℃ぐらいだった。
朝は13℃と言う・・・・・

=====JR寒河江駅=====
P9210038.jpg
CIMG1768.jpg
サガエでございま~す。

P9210039.jpg
お魚くわえてみた。

P9210041.jpg
サガエさんはきっとこの列車で
買い物しようと町まで出かけるのかも。

=====今年も遭遇=====
五十里湖周辺の国道121号線。

P9210074.jpg
19:42と言うのに真っ暗。
普段なら「家に帰るか」の時間なのに。

P9210075.jpg
この5-6分前、ライトの先には熊が。
なんと、キープレフトで国道121号線を走っていた。
バイクで熊を追い越したのは初めてだったり。

追い越す瞬間、熊と目があって(気がして)
「先に行けよ」と熊さんがスピード
ダウンしてくれた気がする。

栃木の山奥でも普通に熊が出る様になるとは。
ハンターさんやマタギさんが少なくなって
人間と熊の境界が薄くなっているのかも。
nice!(27)  コメント(8) 
共通テーマ:バイク

40,000km突破 [Z900RSと1000km以上]

9月(先週)、北海道に行った際の帰りに達成。

P9090266.jpg
東北道走っている際に突破。

P9090268.jpg
近くの駐車できる場所へ。

P9090273.jpg
栃木県 矢板北PAで達成。

3万km突破は5月4日。4万km突破は
9月9日。約4ヵ月で1万km。

DSC06993.jpg
40,000kmと言えば、地球一周。

P9090270.jpg P9090272.jpg

タイヤの状態。
後ろタイヤはスリップのふくらみが
見え始めたけどまだまだ行けるっ!

P9090274.jpg
5万kmに向けて、再び出発進行。
nice!(28)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

地球岬 [観光地・名所]

今回(先週)、北海道に行った際立ち寄った
唯一のメジャー観光地。

DSC07000.jpg
DSC06980.jpg
バイク駐車場に駐車。

DSC06981.jpg
毒まんじゅう。
もう少し早い時間(着いたのは17:30)だったら
お土産で買えたのかも。

DSC06982.jpg
17:30過ぎでもやっていた軽食屋さん。
「18:00までやっているよ~」
「まんじゅうとあげいもはすぐ出せるよ」

KCBMでコーヒー2杯飲んで以降、何も飲まず
食わずだったので注文。

DSC06984.jpg
むろらんまんじゅうのセットとあげいも。

DSC06986.jpg
むろらんやきとりとむろらんカレーラーメン入り。

P9080186.jpg
やきとりとカレーラーメンは室蘭名物らしい。

やきとりとまんじゅうはOK。
カレーラーメンとまんじゅうは、うーん。

DSC06987.jpg
中山峠で買えなかった(朝早すぎて)あげいも。
なんと、ジャガイモ入り。
中山峠で40万本売れているのもわかる気が。

DSC06988.jpg
完食ッッッ!!!

地球岬へ。

DSC06992.jpg
地球のオブジェ。

DSC07009.jpg
説明:
語源の「ポロ・チケップ」(親である断崖)が、チケウエ→チキウと
転訛し「地球岬」と言う当て字になったとの事。

昭和60年「北海道の自然100選」第一位。
昭和61年「あたなが選ぶ北海道」第一位。

イルカ・鯨ウォッチングでも知られ、夏から秋にかけて
この展望台からイルカの群れも見られると言う。

もしかしてイルカやクジラが見られたり。
・・・・・・と展望台に行くと

DSC07007.jpg DSC07006.jpg
DSC07008.jpg

白い、白いわ!


洗濯洗剤 液体 抗菌 アリエール 詰め替え 約2.6倍分(1.9kg)







ありえないぐらい、真っ白。

DSC07011.jpg DSC07010.jpg

幸福の鐘。
もう、鳴らしたい放題。
尚、恋人のなんたらかんたらではないっ!

DSC07018.jpg
生憎の天気だったけど、幸福の鐘パワーで
いつか、天気にも恵まれる様になるかも。
と思いつつ見学完了。
nice!(24)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

アスパラガスの塔 [Z900RSと1000km以上]

9月(先週)、北海道に行った際に立ち寄った場所。
ここまで来たなら勢いで書ききっちゃえ~。

DSC06885.jpg
別名、中山峠。

DSC06882.jpg
駐車場に到着。
早速、アスパラガスの塔へ。

DSC06906.jpg
DSC06886.jpg
あったー。アスパラガスの塔。

DSC06887.jpg
説明:
喜茂別町は全国で初めてアスパラガスの本格的な
栽培が始まった地です。
喜茂別町で採れるアスパラガスは自然条件が適している
ため、繊維質が柔らかく風味があって優れています。
このアスパラガスを最高の技術を誇る地元グレードルの
工場で加工された缶詰は広く全国に販売されています。

DSC06888.jpg DSC06890.jpg
DSC06894.jpg

天高く、アスパラガス肥ゆる秋。
とも言えたり。

DSC06908.jpg
尚、中山峠のおすすめお土産はあげいも。
アスパラは?~

DSC06897.jpg
ちなみに、これは近くにあった
現如上人の像。

DSC06900.jpg
頌徳文:
東本願寺第二十一代法主。
明治3年、政府の勅命を受け信者百余人と
共に上陸し開拓に努める。上人十九歳の像。

きっと、アスパラとあげいもを食べて
開拓に努めたのかも。

DSC06911.jpg
今度来た時は、アスパラガスとあげいもを
食べながら羊蹄山を眺めたいなと思いつつ
見学完了。
nice!(26)  コメント(7) 
共通テーマ:バイク

バッタ塚 [Z900RSと1000km以上]

9月(先週)、北海道に行った際に立ち寄った場所。

DSC06916.jpg
DSC06913.jpg
駐車場に到着。
早速、バッタ塚へ。

P9080147.jpg
手稲山口バッタ塚:
札幌市指定史跡。

飛蝗。バッタ科の昆虫が群飛して移動するもの。
通過地域の農作物は惨害を受ける。

生育密度が低い時には起らないが、高密度になった
世代では形態上・生理上に著しい変化が起こって
飛蝗化する。

明治政府は開拓農家を励まし、また津軽海峡を越えて
本州に入らない様、5万円をかけて駆除に努めました。

当初は捕らえた幼虫・成虫をすべて穴に埋め、土で覆った
バッタ塚が各地にあったと言う。ここのバッタ塚は大量の
卵のうを集め、25cmの砂をかけて埋めたとの事。

DSC06922.jpg DSC06925.jpg

今や、草地だけどこの下には大量のバッタが!

DSC06918.jpg
埋めた対象。
イナゴじゃなくトノサマバッタとの事。
ふと周りを見ると・・・・・

P9080153.jpg
バッタ。子孫かな?
でも、当時の開拓民からしたら
「この、バッタもんが!」
と言いたくなるのかも。

DSC06928.jpg
PA260060.jpg
明治時代だったら仮面ライダーも悪の手先
だったのかも。と思いつつ見学完了。
nice!(25)  コメント(7) 
共通テーマ:バイク

北吉原駅 [Z900RSと1000km以上]

9月(先週)、北海道に行った際に立ち寄った場所。

DSC06974.jpg
この形に惹かれて、わざわざ引き返して
まで立ち寄ったり。

DSC06960.jpg
とってもノスタルジーな階段。

DSC06962.jpg
運賃からすると、室蘭と苫小牧の
中心地点なのかも。

DSC06964.jpg
本数はそこそこ多いかも。
東京近郊と比べてはいけない。

DSC06963.jpg
ワンマン列車の乗り方。
路線バスと同じ。

DSC06966.jpg
JRと言うより国鉄な標識。

DSC06969.jpg
改札口。

DSC06976.jpg
列車接近警報器。
上りでも下りでも光っていた。

P9080177.jpg
室蘭方面に向かうDF200-57。

DSC06977.jpg
苫小牧方面に向かうキハ143-104。

DSC06979.jpg
お見送り~。
DFもキハもどちらもディーゼル車だったけど
線路上の架線の意味が・・・
きっと、使う電車もあるのかも。

DSC06971.jpg
時が止まったかのような雰囲気良いな。

DSC06958.jpg
きっとこの路線に乗車するお客さんは
(我々、関東人のように)5分ぐらいの
遅延でもイライラしないんだろうな
と思いつつ見学完了。
nice!(28)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

日米友好祭 2019 [自衛隊イベント]

横田基地にて。
15日もやっているよ~。

DSC_9175.jpg
DSC_9111.jpg
拝島駅に到着。
横田基地まで1400m。

DSC_9112.jpg
横田基地到着。

DSC_9113.jpg
銃の展示。
「Real」と言っていたので本物。

DSC_9115.jpg
さ、殺人事件発生!

飛行場へ。

DSC_9120.jpg DSC_9124.jpg

A-10。サンダーボルトⅡ。

DSC_9123.jpg
蓮コラではないっ。

DSC_9127.jpg DSC_9130.jpg

CV-22 オスプレイ。

DSC_9136.jpg
どっかの市民団体が反対しようが
ここでは大人気。

P9140007.jpg DSC_9158.jpg

嘉手納基地から。
MC-130J コマンドⅡ。空中給油機。

DSC_9157.jpg
レギュラー満タン。

DSC_9171.jpg
AH-1Z ヴァイパーが居たり。

今回は自衛隊も充実していた。

DSC_9144.jpg
第6戦術戦闘隊の60周年カラーのF2。

DSC_9149.jpg
シャークティーズのF-4 ファントム。

DSC_9150.jpg
ムスタングとファントムはシャークティーズが
良く似合う。

DSC_9181.jpg
来年はそろそろ、自衛隊カラーのオスプレイが
みられるのではと思いつつ見学完了。
nice!(26)  コメント(9) 

ラッキーピエロ ミルクまんじゅう [お土産]

これぞ函館土産。

DSC_9093.jpg
P9080207.jpg
ラッキーピエロ 森町赤井川店にて購入。

DSC_9098.jpg DSC_9101.jpg

ミルクまんじゅう 12個入 580円
エナジーパワードリンク 180円
外税 61円。計 821円。

DSC_9100.jpg
餡子の中央にミルク。
味は、良くあるサービスエリアまんじゅう。

DSC_9102.jpg
こっちはパワードリンク。
なんと、製造はチェリオ。
味も、チェリオっぽく感じてしまったり。

DSC_9095.jpg
もう一つ。
青森りんごバターボール。

P9070044.jpg
青森フェリーターミナル近くのコンビニで購入。
バターとりんご意外に合う~。

DSC_9104.jpg
完食ッッッ!!!

=====北海道メシ=====
これしか食べていない・・・・

P9080194.jpg
もちろん、ラッキーピエロにて。

P9080201.jpg
焼カレー 730円
ラッキーガラナ 120円
外税 68円。計 918円。

P9080202.jpg
なんか皿がデカいけど、美味しいので全然余裕。

P9080204.jpg
完食ッッ!!
nice!(27)  コメント(7) 
共通テーマ:バイク

北海道の旅 精算 [給油記録・その他]

北海道場所、給油記録。

2019年度
給油回数:48
平均単価:150円/ℓ
給油量:583.65ℓ
総計:88,055円
給油量 ℓあたり 総計 場所 都道府県
13.92L 158円 2199円 佐野SA 栃木県
13.06L 143円 1868円 大崎市 宮城県
12.92L 149円 1925円 函館市 北海道
13.57L 149円 2022円 札幌市 北海道
14.06L 147円 2067円 函館市 北海道
13.81L 138円 1906円 大崎市 宮城県
11.78L 158円 1861円 上河内SA 栃木県

P9080112.jpg
函館は2回ともこのガソリンスタンドで給油。
何故か、行きと帰りで値段が-2円/L違っていたり。

=====精算=====
今回の値段、計 45488円ナリ。

【内訳】
燃料代 13848円
高速代 10840円
フェリー 15760円
飯・土産 5000円

nedanhikaku_hokkaido.jpg
他の行き方との値段比較。
JR大人の休日倶楽部パスが一番安いかな?
(LCCの最安値は参考値程度だし)

観光距離を考えるとバイク+フェリーは
かなり健闘しているかも。
体力的にはちょっとキツイけど。

=====KCBMの朝に・・・・=====
9/8(日) 午前8時30分ごろ、札幌市白石区で
バイク事故があったとの事(参照)。

P9080159.jpg
ZX-14Rで時間的なものを考えると
KCBMに行く途中だったのかも。

IMG_4957-1.jpg
私と同じ、インナーカウルが緑の14Rだった・・・・
車は疑うぐらいで走るぐらいで良いのかも。

=====今回のポスターたち=====
P9070048.jpg
青森フェリーターミナルにて。

P9070051.jpg
TAMIYA展。うわっ、すげー。
行きたかった。

P9070012.jpg
鶴巣SAにて。
10月1日から高速料金値上げ!

P9070096.jpg
津軽海峡フェリー。
こいつ・・・なまらヤバイべや

P9090250.jpg
函館フェリーターミナル。
飲酒運転なまらやべーべや。

P9080180.jpg
室蘭フェリーターミナル。
さとう珠緒さん!?と思ったけど
ちょっと若い気が・・・・・

でも、珠緒さんもうすぐで50歳になるけど全然、大丈夫。
nice!(26)  コメント(9) 
共通テーマ:バイク

北海道と言えばフェリーでしょう [Z900RSと1000km以上]

フェリーは2017年以来。

P9070046.jpg
青森フェリーターミナルに到着。
青函航路は車で乗ったナッチャン・レラ以来。

P9070028.jpg
まずは向かった、青函フェリー。
「ちょっと(バイクの)幅が大きくて、今着ている船では乗れない」
「津軽さんに行ってみてください」

P9070031.jpg
と言う訳で、津軽海峡フェリーへ。

P9070084.jpg P9070078.jpg

22.25発のブルーハピネスへ。

P9070093.jpg
深夜便なのでビューシートもガラガラ。
3時間40分の航海へ。
シャワー(個室)があるのがありがたい。

ひとときの睡眠 Zzz…

P9080105.jpg
02:05頃、函館到着。

・・・・そして帰り・・・・

P9080182.jpg
室蘭フェリーターミナル。

DSC_9087.jpg
朝から北海道を周り(約500km)、
すでに体力ゲージはあとわずか。

P9080185.jpg
昨年開設した室蘭~宮古便へ。
しかも、現在40%オフ中。

搭乗手続き記入中、係の人が
「今日、宮古便は運休ですよ。」
「フェリー乗るなら(急いで)苫小牧行った方が良いですよ」

DSC_9086.jpg
ぐわぁっ!

P9080188.jpg
40%オフを期待していた部分もあり
今更、苫小牧には行けない・・・・

DSC_9089.jpg
最後の力を振り絞り函館へ。

muroran-hakodate.jpg
函館まで180km。

P9090218.jpg
函館フェリーターミナルに到着したのは23:20頃。
函館市内で3-40分迷ってしまった。

0:30の便は乗れず。03:10の便へ。

待っている途中、これから宗谷岬に行く
(グラディウス)ライダーさんと会話。
「これから宗谷岬に行って、阿寒湖行ってきます」
実は、気温と天候の状態を聞きたかったらしく
こちらも情報を伝える。
・昼間は30℃超える
・森町から長万部まで凄い霧と雨
・キタキツネは道路の真ん中にいる。

ライダーさんお見送り。いいな宗谷岬。
フェリーターミナル内で休憩。Zzz…

P9090234.jpg P9090239.jpg

03:10の便、到着。そして乗船。
乗船後、すぐシャワーそして就寝。Zzz…

P9090254.jpg
06:57 青森フェリーターミナル。
(結局)津軽海峡フェリーの旅、完了。

・・・・・帰宅後・・・・・
シルバーフェリーの運休理由が分からなかった
ので再度、シルバーフェリーの時刻表を確認。

unnkyuu.jpg
な、なんと!

P9110001.jpg
マジで参考になったぜ・・・
次回、この体験を生かして俺が勝たせてもらう。

でも、青函航路で行くのが一番無難なのかも。
nice!(30)  コメント(11) 
共通テーマ:バイク

62時間 北海道の旅 [Z900Rルート記録と小ネタ]

長かった・・・・

hokkaido_20190907-09.jpg
今回のルート。

P9090282.jpg P9090283.jpg

今回の距離と燃費。
総距離 2,265.8km
燃費 26.1L/km

P9070011.jpg
今回、大和ICまでこのプラン
3日間を使用。7800円ナリ。


北の大地は遠かった・・・・


nice!(32)  コメント(12) 
共通テーマ:バイク

KCBM in 札幌 [KCBM]

北海道開催は7年ぶりとの事。

DSC06945.jpg
会場はシャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ。
お菓子のシャトレーゼのホテル。

DSC06930.jpg
駐車場に到着。

DSC06940.jpg
会場。いつものステージトラック。
気温30℃。

DSC06943.jpg
今回の入り。結構多い。
前回(7年前)より多いかも(参照)。

DSC06947.jpg DSC06950.jpg

北海道効果なのか、水が良いのか
アイスコーヒーだけどうまいっ!

DSC06938.jpg
タイガーカラーのZ900RS展示。

DSC06941.jpg
でも、シートはこっちの方が良いな。

DSC06935.jpg
全日本ロードレースのZX-10RR。
編集長さんが解説するまで
なんとほとんどスルー状態。

DSC_9074.jpg
今回のKAZEギャル。
富山の時と同じ。

DSC_9075.jpg
協賛の北海道エネルギーグループの
お招きで来た美環ちゃん。

コーヒー→Cafe→Cafeの店員さんの恰好との事。

そしてじゃんけん大会。

DSC_9085.jpg
鈴鹿8耐の応援グッズ。
多分、引き取られなかった応援グッズ
なのではと思ったり。


DSC06955.jpg
12時ちょっと過ぎ。終了。

やっぱり北海道は簡単に上陸できない
らしく次回の北海道開催はいつの日にか
みたいな言い方になっていた・・・・

DSC06956.jpg
7年ぶりの北海道開催、見学完了。
nice!(32)  コメント(10) 
共通テーマ:バイク